キュート☆海外文通

キュート☆海外文通はお手紙の紹介を中心としたブログです
キュート☆海外文通では、海外から届いたお手紙の紹介のほかに、海外文通のコツやちょっとしたアイディア、文通の道具もご紹介しています☆ここでは”キュート”な海外文通にこだわってます。このブログはお手紙が届いた時に主に更新します。可愛く素敵なブログになるよう努めてまいりますので、このブログハマった!ツボだ!!という方、毎日訪問してくださいませ。何となく好きかも、という方、たま〜にコメントください。ただの通りすがり…という方、また来てくださいね。励みになりますので交互リンクOK!という文通好きの方はご一報ください。皆さんからのお気軽なコメントお待ちしています♪どうぞごゆっくり、楽しんでいってください(*^o^*)丿
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | スポンサードリンク | - | - | - |
    質問にきちんと答えよう!
    ある時私は一通のお手紙を受け取りました。内容は、これ以上あなたと文通は続けられない。というものでした。「どうして?」と思って続きを読んでみると、あなたは私の質問すべてに答えてくれない、だから私は不満だ。と書かれていました。確かに私は質問に答えていませんでした。まだ英語がうまく理解できていなくて、質問の意味が分からなかった事と、彼女の癖字が原因でした。私はかなりショックを受けました。だって最初の文通お断りのお手紙だったから。それ以来、私は書いた本人が忘れているのでは?と思うようなどんな小さな質問にも答えるようにしています(だからロングレターになるとも言える)。文通は言葉のキャッチボール、お互い知りたいことや分からない事を教えあえなければ成立しませんよね。また、私も最近では相手の国の文化について質問するという楽しみも発見してきています。ただ、どうしても意味が分からない質問には、「意味が分かりません、もっと別な表現か、簡単な英語で書いてくれませんか?ごめんなさい」と伝えるようにしています。
    0
      | letaleta | 海外文通長続きのコツ | comments(0) | trackbacks(0) |
      ”ありがとう”、伝えてる?
      私は自分のパルに、最初のお手紙や誕生日やクリスマスに"パルになってくれてありがとう"ときちんと伝えてます。普段も、メールやお手紙の中で"体調を気遣ってくれてありがとう"、"手紙を最後まで読んでくれてありがとう"、"日本の心配をしてくれてありがとう"などなど、ありがとうという言葉を頻繁に使っています。たまに手作りミニカードにメッセージを書いてお手紙に同封したりもします。これらは手軽に行動に移すことが出来ますし、本当に喜ばれます。少しお金はかかりますが、"Thank you"カードならぬ"Thank you"tea bagが、とあるお店に売られていて、いくつか買っちゃった私です。「ありがとう」ってすてきですよね^^。
      0
        | letaleta | 海外文通長続きのコツ | comments(0) | trackbacks(0) |
        文通相手募集の記事の注意点(自己紹介編)
        自分に好感を持たせて、この人と文通したい!と思わせる内容の自己紹介文。難しいですよね。ペンパルサイトにはたくさんのaddが載っていますが、私の場合「この子と絶対文通したい!」と思う文は大体"誠実"な文を書いてる人。もしくはchatty letter好きないわゆる女の子っぽい子。私は日本の文化を取り混ぜた内容の、ロングレターで可愛い手紙を書くほうなので、ロングレターな人を募集してる子で、自分の国の文化を教えますよ♪っていう自己紹介を載せてる子には注目しちゃいます。でも皆さんそれぞれ好みがあるので、一概には「これが一番素晴らしい自己紹介文」とは言えません。誠実で丁寧な文が一番かな?そして年齢や趣味を書くのは基本ですよね。FBを交換したい人は、そのことも明確に書いておきましょう。が、がですよ!stamp back(切手に上から糊付けしてスタンプのインクを水で流して再利用)は犯罪です!堂々とこれを要求している自己紹介を見たことがありますが、絶対だめですよ!といっても今のところ日本人でこんな文を書いてる人は見たことがないので一安心…。
        0
          | letaleta | 海外文通長続きのコツ | comments(0) | trackbacks(0) |
          文通相手募集の記事の注意点(文字編)
          新しく文通相手を募集したいな、と思ってる方は、サイトやFB を利用すると思うのですが、私はサイトでは自分から募集することが多く、記事に必ずと言っていいほど"clear handwriting penpals"という文を入れます。なぜなら後々文通するときに超癖字な子とだと続かないから!癖字の子には可哀想ですが、私は以前スーパー癖字!!!なパルを持ったことがあります。彼女の字は郵便屋さんが読めないので、宛名はいつもプリントアウトしたもので届いていたほど。やはりその子とは長続きしませんでした…。その点最近ではFBに手書きで自己紹介を入れてる子いますよね。これは、その人の字が確認できていいです。サイトではわかりやすい字を書く方、と一文入れる。それからFBでは手書きのaddを見かけたら文字チェック!がおススメです。文字読解は文通の基礎!だとすると、募集の時から長続きするかどうかが決まって来るのです。
          0
            | letaleta | 海外文通長続きのコツ | comments(0) | trackbacks(0) |
            字は丁寧に書こう!
            あなたは字、きれいですか?私は手紙の字はごく普通、きたなくも綺麗でもありませんが、とにかく丁寧に書くことを心がけています。私のパルの中には、「これ、字?」というものすごい癖字の子は今のところいないのですが、殴り書きのように見えるお手紙をよこす子はいます。でも、「私の字きたない…」と嘆く必要はありません。大切なのは、丁寧な字!私には殴り書きでもこれはいいな、手元にいつまでも残しておきたいな、というお手紙があります。それは真心がこもったお手紙。丁寧な字と殴り書きのような字?矛盾してる…と思われるかもしれませんが、残しておきたいお手紙は、手紙の最後に「私の字は読みやすいかしら?ごめんね、私の字はきたなくて」と書かれていたり。そんなメッセージを読むと、ああ、この子気にしてるんだなぁ。と思って許しちゃいます。要は真心!まあ、私は綺麗に書くことを目標としていますが。
            0
              | letaleta | 海外文通長続きのコツ | comments(0) | trackbacks(0) |
              ペンパルが私を放さない理由
              私のパルは、一度お手紙を交換し始めると「あなたの手紙は可愛いわね」「あなたの手紙は読みやすいわ」「いつまでも友達でいようね!」などと言ってくれます。私の英語は完璧ではありません。それにもかかわらず、一度パルになった方からは、気に入ってもらえてこちらから音信不通にしない限りほとんど長続きしています。誕生日には、私は本当に仲のいいパル数人にだけプレゼントを送っているのですが、私の誕生日、クリスマスには「え!この子が」というような以外?な子達から素敵なギフトをいただいたりします。今はとても文通が楽しいです。なぜ長続きするのか。このカテゴリーでは、基本的かもしれませんし皆さんされてるかもしれませんが、私なりのコツをお教えしたいと思います!「なぜ長続きしないの?」とお悩みの方、ぜひお役立てください☆
              0
                | letaleta | 海外文通長続きのコツ | comments(0) | trackbacks(0) |